2016年04月14日

一口馬主ライフ(158)

ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
ついにやってくれました。ヴィータアレグリアが初重賞勝利です〜!
地方交流重賞であるマリーンC−JpnVで、人気のブチコの競争除外の
アクシデントはありましたがこの馬初の1番人気、それを堂々たる競馬で
好位差し!!とても強い競馬でありました。

前走エンプレス杯−JpnUも2着に導いてくれた戸崎騎手、そして大事
に育てて開花させてくれた高柳厩舎には本当に感謝です。

元々売れ残り、30,000円と格安の馬、まさか重賞を勝つほどまで
とは思いませんでした。おそれいりました。

さて今後は一旦放牧に出され、その後は基本的に牝馬の重賞戦線に進む
ようです。サンビスタの路線でしょうかね。

かしわ記念(JpnT)、スパーキングレディ(JpnV)、ブリーダーズ
GC(Jpn3)、レディスプレリュード(Jpn2)、JBCレディス
クラシック(Jpn1)、チャンピオンズカップ(G1)

引退レースは、チャンピオンズカップ(G1)になって、そしてサンビスタ
のように勝利で引退出来たら最高です。その馬券も取れたら・・・

妄想が過ぎました(汗
まずは休養して、また無事に走ってくれることを楽しみにしています〜

■エトランドル 牡4
10/4阪神9Rの兵庫特別・芝2400mの3着から長目の休養に入って
います。そろそろ移動に向けた具体的な話が出てくるようです。

■ジーニアスダンサー 牝3
3/20阪神3歳未勝利でデビューするも14着。次走は4/17阪神
3歳未勝利(牝を予定。叩いた効果を期待します。

■シャソヴァージュ 牡3
昨年末に第一指骨の骨折が判明、引退となりました。ゲート試験も通過
しており、競馬場での雄姿が見たかったのですが残念です。

■サンタテレサ 牝2
名前も決まって、成長を第一に考えて、じっくりと育てて戴いているようです。
早くレースで見たい思いもありますが、師を信じて待ちたいと思います。

posted by まさとし at 01:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。